スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の挑戦―ファイナル・チャレンジ

えー、せいぞんほうこくー、せいぞんほうこくー。

最近の自分はというと。
いい出来事も悪い出来事も色々乗り越えて、ここまで生き抜いてきましたよ、って感じ(ぇ
ホントいろいろあった。部活やら進路やら友人関係やら男女関係やらもうもうもう~!
なんとか全部乗り越えてこれました。とりあえずは、あと1週間後に迫った県総体に気持ちが向かっています。
あ、そういえば地区総体は優勝できましたよ☆ 超絶不調でしたが、結局最後はエースですから(黙れ
県総体で優勝できればインターハイ、沖縄ですな。もっとも、かなり厳しい道のりであるのは言うまでもなく。。
ま、こうやって無事生存報告できているわけですb

学校行って部活やって帰ってきたら、勉強・マンガあたりになりますね。
ゲーム、つまりポケモンに関しては、ほとんど手をつけていません><
孵化作業や育成などは全くしていませんが、対戦は今月で6,7回やったかな?
「真・ヘラダースパ」が弱すぎたのでしばらくorzでしたが;
いい勝負はするんだ。最後の1体まで追いつめたのに負けるというパターン;;
今は授業中にちょこっと考えた即席パをちょぴっと回してますね。
しばらくは本格的にポケモンすることはないでしょう。そりゃそうだ(
だれか最近のポケモン情勢を教えてくださいな。。

短いですが、この辺で。
せいぞんほうこくでしたー。

↓コメ編

続きを読む

スポンサーサイト

あ、おれきょう誕生日なんだよね☆

タイトルどおり、今日は自分の誕生日です。
18歳になりました。いろいろ解禁です。大人の階段のぼってます。
リアの話ですが祝ってくれたみんな、ありがとう。
プレゼントをくれたみんな、もっとありがとう。
でもプリンばっか贈られても、おれそんな食べれないよ。。

免許を取れる年齢になりましたが、とりあえず受験が終わってからの話になります。
あと、18禁とか変な所行っちゃダメだよ(笑)、とか言われたけど、
間に合っているんで大丈夫ですb(黙れ
ね、情報通信社会っていいですよね(((

部活の大会、地区総体が今週末から始まります。
超絶不調ですorz でも先輩として、エースとしての意地で戦います。
誰が今までこの部活を支えてきたんだっ! ていう勢いで、気持ちで頑張りますb

勉強もちょっとずつやってます。というか毎日机に向かうようになったのは大きな進歩。。。
別に現実逃避しているからPCしているわけではないのでご安心を(ぇ
英語は文法、基礎からやり直し。数学も基礎から発展レベルまで理解できるようにしていってます。
1年後の自分はどうなっているか、楽しみでもあり、寂しくもありですね。

ゲームはそこまでやっているわけではないですが、G・W中は多少やりましたね。
ヘラダースパを改良して回しているのですが、どうにも勝てない;;
相変わらず絶不調な運に付きまとわれてますが、それにしても勝てない><
決定力重視のパーティはどうも苦手だなぁ。。というかボーマンダが全く使いこなせない。

そういや最近ドラクエジョーカー2が発売されたみたいですね。
欲しい、メッチャ欲しい!
・・・受験生、自重しますorz

プロ野球もそこそこ見てます。
楽天は現在5位かな? 最近はまだ上がり調子なのが救い。
それにしても日ハムがここまでヒドイとわw
みんるさん・・・。自分(楽天)もそんな状況変わんないけど^^;
MORIOは前田健太(広島)を応援していますb

以上!

コメ編↓

続きを読む

完璧に組んだ(と思う)パーティ→猿で全抜きorz

勉強以外にもいろいろとハードなG・Wっす。
精神的にも少しキツイのですが、ここが踏ん張りどころだぞ。

というわけでゴウカザルのお話。
軽い気持ちで読んでくださいな(

i_goukazaru.gif

言わずと知れた、メジャーポケモン。
技の範囲がとてつもなく広い、広範囲の潰しに適した典型的なアタッカーです。

この子の評価を見てみると、
「役割破壊の申し子」の異名を持ち、対策困難なアタッカーとして高い評価をされていることが多いです。
高威力120のメインウェポン、大文字・インファイトを持ち、草結びをはじめとした豊富なサブウェポンがやはり魅力。
そして種族値108を誇る素早さで抜き性能にも優れ、エースとして活躍が期待できます。

他方、ダメージレース理論でいうと、繰り出す後出し範囲が狭く、サイクルに参加できないため、評価は比較的低めになりがち。
自ら後出しできるのはせいぜいハッサム程度。あとは補助技読みで繰り出しアンコールで縛ることで強引に繰り出し回数を増やすことが多いです。
さらに痛いのは、ボーマンダ・ギャラドス・ラティオス・スターミーなど高火力エースポケモンを後出しされてしまうこと。
これらのポケモンには決定力発揮のおまけにゴウカザル対策とされてしまう、しかもどれも一線級の超メジャーポケ。ここが一番痛いところです。

結局、ゴウカザルは強いの?それとも弱いの?となりますが、自分としては、強いだろうと思います。
理由としては、やはり抜き性能に優れたエース力。技の範囲に関しては他の追随を許さないほどです。
上で挙げたポケモンに対策されてしまうものの、つまりそれら以外には存分に決定力を発揮できるわけです。
数が多すぎるので書きませんが、ゴウカザルが確定1発(確定2発)で倒せる相手は非常に多いです。
つまり、自分より遅いポケモンの多くに対して優位に立つことができる! そりゃ当たり前に強いでしょう。

例えば、ボーマンダ・カビゴン・ハッサム・ラグラージ・スターミー・メタグロス というパーティがあります。
ボーマンダ・スターミーは猿に対して何度かの流しが(技読み次第で)可能ですが、他の4体はゴウカザルの確定圏内に入っています。
この場合、スターミーとボーマンダさえ潰すことができれば、ゴウカザルで全抜きすることが可能となります。
ゴウカザルも上記2体に多少の負担を与えることが十分できるため、パーティとの合わせ方次第で相手のパーティを一気に壊滅させることができます。

このため、ゴウカザルの対策にはゴウカザルの確定1発圏内に入るポケモンをできるだけ少なくすることが重要。
どうしても苦手なポケモンが固まる場合は、できるだけ多くゴウカザル対策ポケモンを入れましょう。特にラティ・ギャラは安心してギャラドスを任せることができます。
ソーナンスで強引に潰すのも有効。マンダ☆は技次第で突破されるので確実な対策とはなり難いです。


メジャーなゴウカザルの型は↓
無邪気CS@珠 大文字・インファイト・草結び・目覚めるパワー氷が大半でしょう。
ダメージレース理論では必須とされているアンコールですが、自分的には必要ない(というよりスペースがキツイ)です。
実際補助技を使った相手にゴウカザルを後出しできても、次のターンはアンコールを使うか交代読みで攻撃するかの2択が発生します。
後出しするリスクを考えると、二重のリスクが発生し、さらにそのリスクもでかいため個人的にはおススメしないかな~?
もちろん、コンボ潰しなどうまく使えば性能を十二分に発揮できる技ですが。
となると、ボーマンダやガブリアスにタイマンで勝てる目覚めるパワー氷。もしくはマンダとギャラを刺せるストーンエッジがデフォでしょう。
エースであり、自力で多くの敵を突破したいため、出来る限り攻撃範囲を広げていく必要性の方が高いです。

場に出す機会ですが、まず対ハッサムへの後出し。といってもおそらくトンボ返りターンに繰り出すことになるため、すぐに対ゴウカザルを出されてしまいます。
この場合は相手のハッサムのフローを固定化させるために使いましょう。それでもやはりハッサムに安全に繰り出せるのは大きなメリット。
あとは味方のトンボ返りなどのサポートに依存するのが常。強引にピンポイント読みで繰り出す方法もあります。
圧倒的に多い降臨方法は、やはり死に出し。誰かが倒れるたびにゴウカザルを出して、その受けにくさで相手にプレッシャーをかけていくのがゴウカザルの正しい使い方ですb

他のゴウカザルの型としては、
・先発タスキステロ撒き
・スカーフトンボ猿
・珠物理二刀
あたりかと。そこまで数は多くないですが、一応警戒を。


使うにしても、使わないにしても、パーティに大きな影響を与えるポケモンです。
パーティ単位で対策をしっかり立てること、使う場合はその使い方を意識し、できるだけ多くの被害を与えるようにすること。
なんだかんだ言っても、まだまだ強いゴウカザルの考察でした☆


コメ編↓

続きを読む

プロフィール

MORIO

Author:MORIO
MORIOです。性別は男、18歳になりました
東北在住でごくごく平凡な、普通の高校生です
主にポケモンを主体としてやっていきます
対戦考察や育成論、配布などもやっていくつもりです

対戦はS66専門です。対戦好きなので対戦も受け付けます
最近はGSルールに挑戦中。そちらも募集します。
相互リンクもよろこんでお受けしますので、お気軽に声をかけてください

対戦用コード:3180 4719 9505

現在、配布開催中です。
カテゴリの配布からどぞ。。


チャット
↑新設しました。
ご自由にお使いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。